カテゴリ:アジリティー( 29 )

2012FCIインターナショナルアジリティー競技会


行って来ました、アジリティー競技会
2度昇格を目指してねん!

お天気は予想外の晴れ
思ったより蒸し暑くタープの上には断熱シートもプラス、
砂を舞い上げる海風
東扇島であります。

以前 見学に来た時はサービスコースだったイメージだったけど
とんでもない!!!

1度とはいえコントロールが課せられるコース
スピードだけでは走れない

う~ん スタート時点でどちらに立つべきか?
そんな時って、お仲間って、ありがたい・・・

JPでは
キャップ タイヤの先に立って仕切るのってチョー苦手なのだが
ママ キャップを信じて先に立つぞ!

直トンでは逆旋回になってしまったのですが、
これは 「カム」の反応よかったね
持ち直してゴールできた、
おまけに クリーンラン

危なっかしい走り、でもゴールしたんだしっ
こっちのもんだよキャップ。。。



AGは
すごく悩んだ見分
幸いコースの中
Aフレームの前は大きく飛ばせても戻るって箇所があり、
「ここは落ち着いて呼ぶ」
練習の成果を見せる場所 と確信、

Aフレームとトンネルの入り口が並んでいて、指示が間に合わなければ
AにUPしてしまう構図、
スラからの流れからして、ショートカットできればベストなのだが
こんなワタシの足・・・(>_<)

とにかく挑戦
とにかく 思いっきり走る・・・



あ~
終わってみて
一晩 明けて 後悔と残念な気持ちが強くなってきた

キャップとのタイミングが悪くバー落下!!!!!
痛恨の極み!

走り終えた時はね
バーは落ちたけど
気持ちよく走れた~って、思ったのに・・・



やっぱ 人間は欲が深い生き物なのだな






e0190047_8424672.jpg






おかげさまでJP1 は 4席を頂きました(*^^)v


次回は昇格だのリーチだのって考えず
楽しく走る事に心がけます。

皆さま お疲れさま&ありがとうございます。。。
[PR]
by captain611 | 2012-06-04 08:11 | アジリティー

FCI東日本ブロック@真岡

わが家から最も近い場所
栃木県真岡市でのアジリティー競技会
近いってスバラシイ!

成績もすばらしいはずだったAG1は
ワタシのミスで痛恨の極みとなったわけ!

もちろんキャップは上々のノリ
ワタシとの距離も申し分なくスピードもあって意欲満々

キャップワールドに入って走ったJP1とは対照的なAG

”なんで?”

と自分に問いかけてみた、

リーチなのだ!!!

いやぁ~な欲でキャップに痛い思いをさせてしまったなぁ~

すごく 深く反省の競技会になった (T_T)

今後 たとえポイントの関係は無くても自分本位の考えはやめよう、

キャップと楽しんで走るのがワタシ流のスタイルにしたいからねん。。。。。



キャップJP1


JP1は3席でした



キャップAG1
[PR]
by captain611 | 2012-03-24 21:10 | アジリティー

埼玉アジリティー二日目

二日目 の大凧あげ会場となる


雨は上がったものの風が冷たい、

オォー 寒い日!

キャッブ

AG は2ボイント ゲットしてるので

リーチということに、

でも 自分的には意識せず。

それよりも、キッチリ タッチで止める!



前にも失敗した事のあるスタートだった

タイヤの先から仕切る


なんかヤダ


トンネル入れてからすぐソフトトンネル

ここは思いっきり走る、


とにかく こんな見分で出走となった
わけですが。

いちばん 心配だったソフトトンネルを

出たが、逆旋回でシーソーに乗せられず

ジャッジの手が上がってしまったのでし

た。



昨日のJpと同様 反省が残る、


だから 止められないのかも。。。
[PR]
by captain611 | 2012-02-28 18:27 | アジリティー

雨にも負けず

大荒の天気の中

キャッブ 大健闘…

AGでは5席を頂きました、



e0190047_1823448.jpg




JPは見事に失敗でしたが、

意味のある失敗!!

これからの課題です。
[PR]
by captain611 | 2012-02-28 18:19 | アジリティー

lkc埼玉ブロックアジリティー競技会

大凧あげ祭会場から、ただ今帰宅

最悪のコンデションでした!

真冬の寒さに横殴りの雨、

ぐっちゃん ぐっちゃん…

帰りてぇ~って思ったのはワタシだけではないはずだ!



e0190047_20261412.jpg




タープの中まで水浸し。
[PR]
by captain611 | 2012-02-25 20:19 | アジリティー

ジェニー&ジェリコ セミナーのビデオ


行きたかったな

ジェニー&ジェリコのセミナー

その時の様子のビデオ発見

何回も見ては

うらやましぃ~・・・と つぶやく。。。
[PR]
by captain611 | 2012-02-22 23:44 | アジリティー

注意!衝突!!


冬晴れの凛とした空気の中のレッスンであった!

たぶん コース的には難しくないし
普通に走れると思ったが・・・
その 思い込みが大失敗

二度と同じ事を繰り返さないために
ココに留めておこう。。。



e0190047_21224650.jpg



キャップを見て、バーを飛ばせながら
足はトンネル、上半身はキャップに向いてトンネルに行く(予定)が


e0190047_21245424.jpg



エアプレンに指しかかってトンネル手前でキャップと交差のはずが



e0190047_21261666.jpg


見事にバッティング 
アッチャー


衝突事故を起してしまったのだ!!!

キャップにケガは無く良かったが
転んだワタシは太ももが何だかイタイ。。。


この足の遅さに気をつけよう。。。
[PR]
by captain611 | 2012-01-14 21:56 | アジリティー

デビュー戦だぞキャプテン


たくさんの応援やアドバイスで背中を押してもらったデビュー戦、

ほんとにありがとうございました、

順位やタイムにとらわれる事なくゴールを夢見てただけに

夢がかなってゴール

サイコーです

しかもAG JPともクリーンラン

一生の思い出に残る1日になりました。

私的にものすごい快挙なので動画をUP



キャップJP1



スタートを待ってる時、キャップに言いました

「今まで練習したとおりネ 一緒に走ろう!」

その言葉どおり、練習どおりのキャップのジャンプ!


JPはいい感じで終わってもAGが勝負だもんね

でも 結果は気にしないよ

スタートに立てる事が幸せなんだから・・・


キャップAG1



走り切ってホントに幸せはやって来た

クリーンランで走ったんだもん!!!

X‘masとお正月が一緒にきたよりスゴイ



気にはしていないけど順位だって

JP 10席  AG 7席  といい思い出になりました、

キャップ お疲れさま ありがとう~
[PR]
by captain611 | 2011-12-23 17:02 | アジリティー

陽が暮れてしまった


「秋の日はつるべ落し」って言うけどホンマヤ!

今日は仕事が休みになったのでレッスンに行った!

スラの強化とこの前と同じAGのコースを丁寧に攻略

キャップ スラは外さないからスゴイ
角度を変えての進入だって、ワタシとの距離をおいての走行だって
外さない!
安心してる けど 油断は禁物。

自慢じゃないけどみんなからも言われる、大事にしないとね。

キャップとの距離感も慣れてきて、キャップもワタシに慣れてきてくれて
なかなか、いいチームになりつつあるんだっ♪

そこで このところ話題になるのが競技会の事
今日もその話しがでたぞ~

いつがいい? いつにしょう?・・・って
どうなんだろう

11月は止めて12月の平塚を目標にしてみた
(また 変更するかも)

キャップのデビュー戦は12月

ビビの最後の競技会から3年が過ぎたかな
競技会初心者です (*^^)v

そんな話しが盛り上がって、昼に終わったレッスンももうすぐ夕方

こりゃ たいへん!!!





e0190047_21175524.jpg







11月のキレイな夕日を見ながら、帰りの道を急ぐのでした。。。
[PR]
by captain611 | 2011-11-01 21:21 | アジリティー

プチ反抗期?


盲導犬や救助犬もそうだと思うけど、
仕事を喜びに変える。

アジリティー犬もそういう所ってあるのです。

ジャンプ ターン タッチ
どうしてもアジをやっていくのに不可欠!
それをやってのけると大きな喜びにつながる!

そう思ってもらうまでには個人差もあるんだな。

キャップ やりたくない時もあるらしい・・・


コマ切れにしてのコース練ではタッチから始めるのだけど、
タッチに乗らない、乗ってもシブシブ いやぁ~な顔

ハードルから離れて指示のジャンプも飛ばない 飛んでもシブシブ

強く言うとしょうがなくやる、
「やらなくてもいいでしょ?」と訴えてるし!

見ていたS先生 登場!!!

「キャップをそうさせたのはママのせいだ」
確かに 絶対やらなくてもかまわなかった

「指示したことができたら、何で良くほめてあげない」
ホントです 大好きな引っ張りっこはお約束でした

「強く言われると飛ばないのは甘えてる所があるから」
普段でも あまり強くなんて言いませんから・・・

義務感を与えるって、出来たことに対してうんとほめてあげて
出来ない事は強く押してやらせる。

ワタシは強気でジャンプ
キャップは 何とかしてくれませんか・・・のまなざし

このやり取りが数分つづき

空気はどんより まわりもジト~~~ッ


でも キャップ偉かった

ちゃんと理解したよ

ジャ~ンプ 遠くに置いたハードルだって
見事に飛んだ!

ワタシも嬉しくって チョ~褒めてキャップと手を取り合って喜んだ
また またチームが固まったぞ~♪





また S先生のド壷にはまって

夜は更けてゆくのでした。。。



e0190047_2217226.jpg

[PR]
by captain611 | 2011-09-18 22:55 | アジリティー